「恋愛」がかもしだす気分に「切ない」とは

キミ自身は単なるいたずらや輿みほんい付いじばんかその内容によっては、味本位でメッセージを掲示板に書き込んだにすぎないとしても、子供であろうが処罰の対象になることがある。
まずはそのことを押さえた上で、具体的な注意事項をあげれば、「出会い系」り合っても、すぐに自分の情報のすべてを明らかにしたり、相手の身元がはっきりしないうちに、密室でふたりきりになったりするのは絶対に避けるべきだろう。相手が女性であっても、彼女が誰かとグルになって悪事をくわだてていないともかぎらない。
経験値を上げるにはまず相手がいないとね。ここ→から候補をたくさん探せるよ。

純情そうに見えた彼女の部屋に行ってみたら、突然、怖いお兄さんが出てきた、なんてことも冗談ではなくてありうるのだ。相手が何を考えているのか、どんな背景があって、わかるには、時間も手間もかかる。こうした出会いにおいては、実際何を考えている人なのかがよほどの慎重さと、人を見る目を求められる。しかし、もしその力がキミに身につけば、ネットは年齢的「恋愛」にとってこれ以上ないツ ルになる。それもまた事実なのだ。
まだ君を好きになるなんてこういう気持ちセツナイ と言-つんだろ? ’’
「恋愛」がかもしだす気分に「切ない」とは、胸がしめつけられるような気持ちのこと。誰かに片思いをしている「切なさ」がある。
ときに「切なさ」で胸がはちきれそうになるのはもちろんのこと、「恋人」ができて、ふたりの関係がうまくいっているときでさえ、人はその思いに浸る。さらに、その「恋」が遠い過去になって、それを思い出すときにも「切なさ」はよみがえってくる。
EC160_L

Comments are closed.